⽂字サイズ

新潟県南⿂沼市六⽇町2643番地1

TEL.025-788-1222

お問い合わせ

~初診患者さんを診る経験でマネージメント力を養う経験になりました~

~初診患者さんを診る経験でマネージメント力を養う経験になりました~

自治医科大学附属さいたま医療センター ジュニアレジデント

 9月に南魚沼市民病院で1か月間研修させていただきました自治医科大学附属さいたま医療センター2年目の研修医です。
 普段大学病院で研修していますが、今回の研修で一番普段の研修と異なっていたのは自分で初診外来の患者さんを診る機会があるということです。当直帯の救急搬送で初診の患者さんを診た経験はありましたが、通常の勤務帯に自分のブースで初診の患者さんを診る経験は限られた時間でマネージメントをする力を養う上ではこの上ない経験になりました。また、普段の研修では決して診ることのない健診異常の方への介入や自分一人で診断を行い抗菌薬処方をした患者さんの治療の結果を数日後あるいは数週後に自分の外来で診るというのは楽しみでもあり、非常にドキドキするものでしたが今後の大きな糧となったことには間違いありません。
 私は自治医科大学の埼玉県枠の卒業生ですので来年からは埼玉県の医師の少ない地域で働くことになる予定です。その際に地域医療を実践している南魚沼市民病院での1か月間の経験は非常に大きな力になってくれると信じています。
 さて、固い話はこの辺までにしまして、南魚沼に来て素直に抱いた感想は「本当にお米が美味しい」です。私の中で「お米が美味しい=食事が美味しい=お酒も美味しい」の絶対的な方程式が完成しました。今後もこの方程式が揺らぐことはないでしょう。私の回った期間は本気丼(マジどん)イベントの開催期間であり20近くのお店で本気丼を食べさせていただきました。(ちなみにこの原稿を書いている9月15日現在ではまだ10店舗に手が届いていませんが今後スパートをかける予定です。)どのお店も本気で一番のメニューを考えているだけあり食べ応えのある美味しいものばかりで毎日仕事が終わって本気丼を食べに行くのが楽しみでした。
 末尾になりましたが、田部井院長はじめ、大西先生、その他ご指導していただいた先生方、職員の方々この場を借りて御礼申し上げます。皆様にお世話になりつつ研修したこの1か月間を今後の自分の医療に十分に生かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

Page Top