~都会と比べて地域と医療の連携がしっかりとなされている~

~都会と比べて地域と医療の連携がしっかりとなされている~

自治医科大学附属さいたま医療センター ジュニアレジデント

 地域医療研修で1か月間研修させていただきました、自治医科大学附属さいたま医療センターの初期研修医です。短い期間ではありましたが、指導医の先生方、スタッフの方々には大変お世話になり、ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。
 研修中は主に新患外来と病棟業務を担当させていただきました。はじめての外来や主治医としての診療は戸惑いばかりで、たとえ風邪であってもこの診断であっているのか、先ほどのお話で患者さんに本当にわかってもらえたか、安心してもらえたかなど、毎日不安な気持ちでいっぱいでした。大西先生をはじめ、指導医の先生方が親身に教えて下さり、アドバイスをいただきながらなんとか業務をこなすことができました。また外来や病棟業務の他に、訪問診療や訪問看護への同行やリハビリセンターの見学、地域の筋力づくり教室などへも参加させていただきました。ご自宅や施設などの訪問診療先でも病院のカルテを開いてオーダーすることができたり、リハビリ施設が充実していてリハビリ科としての入院もできたり、驚くことや学ぶことが多くありました。こちらに来てからは日々医師の少なさを痛感しておりましたが、医師が少ないからこそ、都会と比べて地域と医療の連携がしっかりとなされている部分もあり、大変勉強になりました。
 新しいことばかりで忙しない日々ではありましたが、病院からの移動中、紅葉を見ながらちょっとしたドライブ気分を味わえたり、廃校となった中学校での訪問診療ではタイムスリップしたような気分でわくわくしたり、毎日楽しく研修させていただきました。仕事後や休日には新米、本気(マジ)丼、日本酒、温泉と、南魚沼ならではの魅力をたくさん満喫することができました。
 短い期間ではありましたが、この1か月で得た経験を活かし、今後も医師として精進して参ります。本当にありがとうございました。

Page Top