⽂字サイズ

新潟県南⿂沼市六⽇町2643番地1

TEL.025-788-1222

お問い合わせ

~責任の重さを身をもって体感~

~責任の重さを身をもって体感~

埼玉石心会病院 ジュニアレジデント

 8月いっぱい、地域医療研修という形で南魚沼市民病院で研修させていただきました。大変短い期間ではありましたが、個人的には大変学びの多い1か月間であったと感じております。
 外来診療では実に様々な主訴で来られる患者さんに初めは戸惑いました。しかし、回数を重ねるうちに患者さんに提示できる生活指導や処方薬の選択肢の幅を少しずつ広げていくことができました。「来てよかったです」「ありがとう」と嬉しい言葉をいただくこともあり、励みとなりました。病棟では主治医という立場で入院患者さんをみさせていただき、今までそういった機会があまりなかったため責任の重さを身をもって体感いたしました。特に、治療計画を立てるにあたり患者さんのどのプロブレムに重点を置いて治療を進めるか、そしてその治療法は何を根拠に選択するのかに悩み、試行錯誤した1か月間となりました。その他にも入院中の病状変化にどう対応するかや患者さんとご家族への病状説明など、克服するべき課題はまだまだたくさんあると感じました。残り半年ほどとなった初期研修も今後とも頑張っていきたいと思った次第です。
 地域医療研修ということで、南魚沼地域の患者さんのご自宅や山間の集落に実際に出向く機会をいただき、診療にも立ち会いました。集落の集会場や廃校になった学校で行われる診察には初めは驚きましたが、集落で生活される方々の生き生きとした姿が非常に印象に残りました。
 この1か月間、仕事、観光ともに大変充実した研修を送らせていただきました。長岡花火に連れて行っていただいたり、本気丼を食べ歩いたり、日本酒を飲み歩いたり、熱中症患者さんの多さに驚いたり、宿舎の玄関前に集まるカエルにおびえたりと、いろいろありましたがあっという間の期間でした。勝手がわからずたくさんご迷惑をおかけしましたが、地域医療研修を南魚沼市民病院でさせていただいて良かったと思っております。病院スタッフの皆様、上級医の先生方に心より感謝申し上げます。

Page Top