⽂字サイズ

新潟県南⿂沼市六⽇町2643番地1

TEL.025-788-1222

お問い合わせ

~自分が憧れてきた医師の原点を感じることができた~

~自分が憧れてきた医師の原点を感じることができた~

北里大学病院 ジュニアレジデント

 11月の1か月間、南魚沼市民病院で地域医療研修をさせていただきました。大学病院での研修で不足している外来診療の経験を補おうと志望しましたが、始まるまでは不安も感じていました。しかし研修当日から職員の皆様の温かく受け入れて下さる雰囲気に触れ、緊張が解けるのに時間はかかりませんでした。実際の外来診療においても、すぐ近くで同じく外来を担当されている上級医の先生方に気軽に質問しフィードバックをいただくことができ、安心して臨むことができました。1か月と短い期間ながらも自身の外来枠で再診予約を取り、フォローすることができたことは今までにない体験でした。
 また、病棟での入院診療においては主治医として携わらせていただきました。実態は上級医の先生方に頼る部分が大きかったのですが、ベッドサイドの主治医欄に自身の名前が記載されているのは背筋の伸びるものがありました。患者様やご家族についても、年齢・職業歴・死生観などにおいて普段の研修で触れてきたものとは異なる部分があり、視野が広がったように思います。また、施設や在宅への訪問診療、乳幼児健診など様々な機会をプログラムに組んでいただき、地域医療についてより学びが深まりました。専門性が高まるにつれ細分化が進む昨今の医療体制ですが、市民病院の先生方の診療域の幅の広さを垣間見、自分が憧れてきた医師の原点を感じることができました。
 研修以外の部分においても、南魚沼および新潟県は大変魅力的な土地でした。山々を遠景に田んぼに囲まれた風景などは日本の原風景といった趣で、感銘を受けました。11月は紅葉を楽しむことができ、移ろいゆく山々の様子につい足を止め、写真を撮ってしまうことが何度もありました。また日本屈指の米どころということで、日本酒も今までの人生で一番楽しませていただきました。美味しいご飯とお酒、温泉を満喫しながら過ごした1か月は大切な思い出です。最終日には雪となり道路の融雪装置に水をかけられつつも、帰路では雪景色を鑑賞することもでき、大変満足のいく有意義な研修となりました。今後もお米や日本酒を見る度、南魚沼のことが愛着をもって思い出されると思います。すれ違いざまに挨拶を交わしてくださった方々から実際の診療現場でお世話になった方々まで、関わっていただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

Page Top